大阪府の泉佐野市からふるさと納税の返礼品として頂いたサーロインステーキを焼く!

どうもどうも。
昨年末はふるさと納税の返礼品が殺到して大変でした。
色々と頂いたんですけども、特に期待していたのが
大阪府の泉佐野市からのサーロインステーキ。

年も明けて落ち着いたので焼いてやることにしました。

段ボールに入って冷凍でやってきました。
A5ランクのサーロインステーキ200グラムが2枚。
パッケージの裏を見ると、仙台牛の名前が・・・。
大阪に寄付して仙台牛を貰うってのはちょいと意外でした。

丸一日かけてゆっくりと解凍したらこんな姿に。
霜降り凄すぎですね。

今回は良い肉を焼くという事で、このページを参考にしました。

これが焼き上がり。
肉の脂も落ちすぎず、ジューシーな仕上がりになりました。
良い肉には塩が合うってことで少し塩をつけてパクリ。うん、幸せ。
肉の旨みが塩によって引き立てられていた本当に美味い。

次にわさびをつけてパクリ。やっぱり美味い。
良い肉にはステーキソースなんて必要ないね。

ただ、200グラムって結構量が多くて、食べ終わった時には胃がきつかったです。
でもまた食べたいねぇ。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA