地元の郷土料理、カツオ飯を喰らう。

今日はカツオが安かったので地元の郷土料理である
カツオ飯を作りました。

作り方は簡単。
カツオのタタキに、醤油と酒で漬け込んで、その上から
すりごまとシソの葉をまぶすだけ。

CIMG1634

この状態で冷蔵庫に3時間ほど置いて、味を染み込ませて完成です。

完成したら、アツアツのご飯の上にカツオのタタキを乗せて、
醤油ダレを少しかけて、上からお茶を注ぎます。

CIMG1635

カツオの表面が熱で色が変わるようにお茶をかけるのが通。
お茶漬けみたいにザザっと食べるのがイイね。
地元が懐かしくなる味でした。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA