ドイツ鉄道の食堂車、やる気があるんだかないんだか・・・

ドイツの鉄道に乗った際に、食堂車で食事をしてみました。

不慣れな状態で食堂車の席についても誰も来ません。
うーん、注文を取りに来ないかな?と思って恐る恐るカウンターに行くと
店員が楽しくおしゃべりしてますがな!

日本では考えられない・・・。

・・・と思いながら注文したのが、野菜スープと卵焼きみたいなもの。
やる気のなさから時間がかかるかなと思ってたら早く来ました。

CIMG0846

これが野菜スープです。量が多すぎ!
ゴロゴロ野菜にソーセージを切ったものが沢山入ってます。
味も上品で、ソーセージがアクセントになって病みつきになりそうです。

CIMG0847

一方でこちらは薄く焼いた卵焼き。
コレにジャムをつけて食べます。きっと想像したままのお味でしょう。

食堂車に限ったことではないんですけど、
ドイツの接客って日本と比べるとかなりレベルは低いです。

お客様は神様とまでは言いませんけど、
もうちょっとしっかりして欲しい・・・。
と、いつも思っていました。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA