やっぱりANAの機内食はクオリティ高い!

どもども。
今回は以前乗った飛行機の国際線の機内食のご紹介です。
ドイツから日本への便です。

まずは、離陸後に出てくる食事。

CIMG1567

豪華ですよね。
男の私でも結構腹がいっぱいになる量ですよ。
味も機内食と考えたらいい味です。

そして、着陸前に出たものがコレ。

CIMG1568

軽食という扱いですが、これだけでも十分腹は膨れます。
海外線に乗るたびに機内食のレベルが上がっているのを実感しますよね。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA